宇宙飛行士流の引きこもり術

Zdravo!

Atsushiです。

IMG_20200130_073909.jpg

私はガジェット類が好きで、ギズモード・ジャパンのYouTubeをよくチェックしているのですが、先日こういう動画が上がってました。

【💩も命がけ】宇宙飛行士から学ぶ「家ごもり術」4選!

#stayhome で部屋にいることが多く、これまでとは違う日常を送っている方が多いと思います。

そんな中、普段から最強レベルの隔離生活を送っている宇宙飛行士から、部屋で過ごす際のストレスマネジメントなどを学び取ろう、という動画です。

ちょっとした行動が命に関わる宇宙飛行士の生活は、ストレスレベルがものすごく高いです。

睡眠、食事、排泄なども地球とは違って制限がかかります。

そういった環境下で生きている宇宙飛行士からのアドバイスは以下の4つだそうです。

  • スケジュールを立てる
  • プライベートを堪能する
  • コミュニケーションを意識する
  • ルーティンにする

1.スケジュールを立てる

部屋にいることが多くなると、仕事とプライベートの空間が分けにくいですよね。

2つがごちゃごちゃになってくると、次第に疲弊してしまいます。

なので、スケジュールを立ててきちんと時間で区切って行動することが大切だそうです。


2.プライベートを堪能する

2つ目が、時間で区切って明確になったプライベートの時間を堪能することです。

これまでだったら時間がとれなくてできなかったようなことにトライしてみることで、心が落ち着くこともあるかもしれません。

もちろん普段から自由時間にしている気晴らしの娯楽もいいですよね。


3.コミュニケーションを意識する

一人暮らしなら問題ありませんが、家族や同居人がいる場合はいつも以上にコミュニケーションを意識した方がいいかもしれません。

一緒にいる時間が長くなると、ストレスがたまりやすく、トラブルになりそうですよね。

些細なことでも話をしたりするのが良い、ということでしょうか。

宇宙飛行士
の方が言うとかなり説得力がある気がします。笑


4.ルーティンにする

最後に、これまでの3つをルーティン化して継続させることが大切です。

継続は難しいですが、「なぜこの生活をしているのか?」という目的に注目すると長続きさせやすいとのこと。

動画では、「世界の命を守るため」という大義を挙げていますが、正直とっつきにくい気もしました。

何か自分の身の回りのことで、この生活の意味を見いだせると良いなと思います。

ここの難易度は個人差がありそうですね。

私みたいに、引きこもって自分の内側で考え続けることが苦ではない人は、全然難しくないかもしれません。笑


これ以外に、動画では日記をつけることもおすすめだと言っていました。

この時代の変わり目になりそうな時期に何を考えていたのか、記録しておけば後で読み返すことができますね。

そのときにまた発見があるかもしれません。

それではまた。

Se vidimo, Hivers!

Sort:  

Congratulations @handballanalysis! You have completed the following achievement on the Hive blockchain and have been rewarded with new badge(s) :

You published more than 200 posts. Your next target is to reach 250 posts.
You received more than 3750 upvotes. Your next target is to reach 4000 upvotes.

You can view your badges on your board and compare to others on the Ranking
If you no longer want to receive notifications, reply to this comment with the word STOP

Do not miss the last post from @hivebuzz:

The Hive Gamification Proposal
Hive Revolution - Mission 1 - Communication
Vote for us as a witness to get one more badge and upvotes from us with more power!