Hive Blogのはじめ方 – アカウント作成から最初の投稿まで

in #hive-1054252 months ago (edited)

スクリーンショット 2020-07-27 13.49.34.png

もっとみんながHiveを使ったら楽しいのにと思ってHiveを勧めるものの、アカウントを作るところでつまづくという話をよく聞きます。そこでアカウントの作り方から最初の投稿をするまでについて書いてみることにしました。

アカウントを作る

アカウントを作るサービスがいろいろあるのですが、eSteemを使うと簡単です。eSteemはHiveブロックチェーンのウィットネスのひとりが関わるSteem/Hiveを使うためのクライアントアプリを提供している企業で信用してよいでしょう。

Sign up - Hive.io

image.png

eSteemの下のSign upボタンをクリックして、フォームの上から「ユーザー名」と「メールアドレス」を入力します。三つ目の referred user は任意です。

スクリーンショット 2020-07-27 12.58.30.png

画面下のContinueボタンをクリックすると確認メールが送られてきます。メールアドレスを確認すると、パスワードが記載されたメールが送付されます。このあとすぐにパスワードを変えます😊

スクリーンショット 2020-07-27 13.02.35.png

余談ですが、Ecencyってなんだ・・・とびっくりしますよね。eSteemの方が作っているHiveベースのSNS、Hiveのラッパーみたいなものです。使ったことはありませんが特に怪しくはなさそう。

パスワードを変更する

Hiveウォレットのパスワード変更フォームにアクセスしてパスワードを変更します。「ウォレット・・・?」と思った人もいるかもしれませんが、細かいことは気にせず変更しましょう。

パスワードの変更フォーム

スクリーンショット 2020-07-27 13.19.49.png

アカウント名と現在のパスワード(メールでeSteemから送られてきたもの)を入力して新しいパスワードを生成します。

ここで超超超注意しなければいけないのは、パスワードをきちんとバックアップしておくこと。なくしてしまうと誰も復元できません。ブロックチェーンベース・仮想通貨系サービスのおそろしいところです。とはいえメモさえすれば大丈夫 😊

Hive Blogにログインする

さて、いよいよ初めての投稿です。https://hive.blog/にアクセスしてログインしましょう。変更したパスワードでログインしようとするとエラメッセージが表示されます。

image.png

これはHiveには権限が異なるキーがいくつかあって「マスターパスワードではなく投稿用のキーでログインしてね」というメッセージです。

各種キーが記載されたファイルはメッセージ内の「Download a PDF with keys and instructions」をクリックしてダウンロードできます。このファイルを印刷して安全な場所に保管しておくと無難です。ダウンロードしたファイルは消しましょう。

ファイルをダウンロードしなくても「Open my Hive Wallet to access and view my posting key」をクリックしてキーをみるだけでもOKです。表示された画面をスクロールすると「Private Posting Key」を見られます。

Hive Blogのログイン画面で「Private Posting Key」をパスワードとして入力するとログインできます。

はじめての投稿を書こう!

Hiveの使い方自体は普通のブログサービス同様で、何かを書いて投稿するだけです。

スクリーンショット 2020-07-27 13.32.01.png

投稿ボタンを押すと・・・・・・・・・・・・・・・「Missing Posting Authority」というエラーが。。。このエラーはどうやら投稿するにはHive Powerという内部的なトークンが足りないことに起因するようです。

私が持っているHive Powerを貸すと解決するので気軽に言ってください。特に必要な操作はなくて、私側で一方的に「デリゲートするよ」とHiveに伝えると処理が完了します。しばらく貸し出して、問題なく投稿できているようだったら私が勝手に回収します。

おまけ - 報酬をもらうには?

Hiveをはじめて軌道に乗るまで少し時間がかかるかもしれません。「なんであの人ばっかりあんなに報酬がついているんだろう?」と思う人もいるかもしれません。

時間をかけて人と知り合っていく必要はありますが、いくつかコツはあります。投稿にタグをつけたり、コミュニティーに投稿したりしていると、他の人が投稿を読んでupvoteしてくれる確率が上がります。他の人とどんどん絡んでみましょう。Hiveにはいい人たちが多いですよ。

コミュニティーをいくつかリストアップしておきます。

  • Hive JP 日本語のコミュニティー。日本語で投稿する場合はぜひ!
  • Needlework Monday 針仕事のコミュニティー
  • Bread Bakers 私がホストしているパン作りのコミュニティー

その他コンテストやチャレンジが開催されることもあるので参加すると楽しいです。

Discordというチャットサービスには日本語コミュニティーのチャット部屋などもあったりしますが・・・長くなるのでこれはまた今度。

image.png

さて、これでブロックチェーンや仮想通貨が初めての人でもHiveのアカウントを作ってHiveライフを始められるかな。わかりにくい点などあったらコメントなどでご指摘ください。

Sort:  

本当、素晴らしい!これを読んだらわかりやすいですね。わたしも誰かに伝える時にはコチラを紹介します〜。

ありがとうございます。今ってなんでこんなにアカウントを作るのがややこしいの・・・とびっくりしました。昔ってなんかぽちぽちってしたらすぐできたような気が😅

素晴らしい!Hiveをお友達に紹介するときに使わせてもらうね〜♡

わーい😊