通院メモ20210831

in Hive JP24 days ago

img_1060.jpg

写真は手をすべらせて偶然に撮れたカフェの床の写真です。なんか面白いなと思ってここに載せました。私の絵とは違うけど、抽象画みたいです。ちなみに時間が中途半端だったのでこのカフェでは飲食していません。

というわけで、今日はメンタルクリニックで診察しました。いつもの院長先生に宣言しました。何を宣言したかというと「もうPCでちまちま入力の仕事するのはこれっきりにしようと思います。もうこりごりです。これからは絵に打ち込みます。この前個展の資料をくれた画家さんを見習って、100%絵に打ち込んで、たくさん個展をしようと思います。」ということです。もう、ぶれないぞ。残りの人生絵に捧げるぞ。だって絵を描いていると頭が活性化しているのかと思うぐらい嬉しいもんね。

で、本当は帰宅したら疲れるだろうから休もうかと思っていたのですが、早く帰宅できたので、入力仕事も仕上げました。さて明日から絵を描くのと個展の準備に集中します。


★矢田明子 個展「大脳皮質をあそばせて」
会期:2021年10月26日(火)-10月31日(日)11-20時
会場:Room_412
(東京都渋谷区桜丘町15-8 高木ビル412号室)


Sort:  

間違えてとれた写真面白いですね。100%絵に打ち込む宣言いいですね!応援していますー。

ありがとうございます。間違えてとれた写真も見逃さずに美を見出そうと思っています。ますは東京での個展頑張ります。

@yadamaniartさん、勇気ある!!応援します。なんとなく続けている仕事がいくつかあって、10年前のように展示などに専念でききれず、、、もやもや。徐々に徐々にシフトしたいなと改めて思いました。

ありがとうございます。最近は、以前紹介した「職業は専業画家」のように画家として生きるための具体的な方法を書いた本がいくつか出てきたのが大きいです。でも結局は、自分で工夫しないといけないのですが。結局人生は、生き方をデザインすることなのかなとか思っています。