Finally, I listed my artwork at NFT Showroom / とうとうNFT Showroomに出品いたしました。 (ENG/JPN)

in OnChainArt22 days ago

abstract20210423_2thumb.png

https://nftshowroom.com/gallery/yadamaniart_yadamaniart-digital_swirling-mind

(ENG)
This is my original artwork.
"Swirling Mind"
Digital painting,2021

NFT (Non-Fungable Token) is a kind of digital data on the blockchain that is similar to crypto assets. Data on the blockchain cannot be tampered with
Taking advantage of the difficulty, it is valuable as digital data with an unforgeable certificate of authenticity and certificate of ownership.
That is very popular now. Beeple's NFT artwork sold for about 7.5 billion yen, and Twitter CEO Jack Dorsey's first Twitter post was listed as NFT and sold for about 300 million yen.It looks like an NFT bubble.

I am an analog artist who usually creates works with paints and collages, and I thought I might dare to turn my back on the trend (lol), but I was able to exhibit and sell NFT content on the Hive blockchain NFT Showroom, and I also draw pictures digitally for fun once in a while, so I exhibited one digital painting. Please buy it if you like.

However, the most important thing for me is that I draw pictures and feel good, so in that respect, I would like to create works mainly in analog, and I thought that digital is an entertainment. I tend to focus too much when I try to draw good pictures, so if I draw digitally, my eyes get tired and I get headaches later (@[email protected]).

(JPN)
これは私が創った作品です。
「渦巻く心」
デジタル絵画、2021

NFT(Non-Fungible Token:非代替性トークン)とは、暗号資産と同様の上のブロックチェーン上のデジタルデータの一種で、暗号資産が通貨となるのに対し、NFTはこれをデジタルコンテンツに応用するものだそうです。ブロックチェーン上のデータが改ざんが困
難になることを利用して、偽造不可な鑑定書&所有証明書付きのデジタルデータとして価値を持たせたものです。
それが今、ずいぶん流行っているんですね。デジタルアーティストのBeepleのNFTアート作品が約75億円で落札されたり、ツイッターのCEOであるジャック・ドーシーの最初のTwitter投稿がNFTとして出品されて約3億円で落札されたりと、さながらNFTバブルの様相を呈しています。

私は普段は絵の具とコラージュでべたべたと作品を創るアナログアーティストだし、流行にはあえて背を向けようかなとも思っていたのですが(笑)、Hiveのブロックチェーン上でNFTコンテンツを展示販売する NFT Showroom というのが出来たし、私もたまに遊びでデジタルで絵を描くので1点デジタル絵画を描いて出品してみました。よかったら買ってください。

ただ、私は自分が絵を描いて気分がいいのが一番大事なので、そういう点では私はやっぱり主にアナログで作品を創りたいな、デジタルは余興だなと思いました。私は良い絵を描こうとすると過集中してしまうので、デジタルで描くと後で目が疲れたり頭痛になったりするので(@[email protected])。


Akiko Yada Solo Exhibition "waxing and waning of mind"
Date: Wednesday, May 12, 2021 - Monday, May 17
11 : 00 - 19 : 00 (Last Day 17: 00)
Venue: Art Gallery Kitano
(439 -4 Ebisu-cho, Kawaramachi Higashi-iru, Sanjo-dori Street, Nakagyo-ku Ward, Kyoto City)


矢田明子個展「こころの満ち欠け」
日時:2021年5月12日(水)~5月17日(月)
   11:00~19:00(最終日17:00まで)
会場:アートギャラリー北野
   (京都市中京区三条通河原町東入ル恵比須町439-4 コーカビル)


Sort:  

ひえー!これデジタル作品なのですか!?
渦巻の中央の、絵具が厚塗りっぽくなっているテクスチュアなんて、本物のメディアの様です。
私もデジタル絵画、やってみようかしら。。。
NFTは全く知らなかったので非常に勉強になりました。
とても興味深く、本当に私も何か作品を投稿してみたくなります。

油絵のようにも水彩画のようにも描けて、色々なテクスチュアを盛り込むこともできるのがデジタルの良いところではありますね。今では無料のお絵描きソフトもありますので、色々試して描いてみてください。

矢田さんの作品がNFTとして出品されたらいいなと思っていたんです!
さすがです!
私も登録は出来たのですが、オドオドしてます、笑

ありがとうございます。まあまた気が向いたら出品してみます。