YouTubeのある動画のおかげで家具なし生活に興味が出ています

in #japaneselast year

young-people-3326646_640.jpg
Image by Paul Henri Degrande from Pixabay

以前、このブログでミニマリスト生活について書いたことがありました。5年ほど前、流行語になって、今でもよく聞く言葉です。先日、YouTubeのホーム画面のおすすめ動画の中、アメリカ在住韓国出身の女性の動画を見つけました。数年ほど前、彼女はミニマリスト生活を初めて、ミニマリスト生活をテーマにしたYouTubeチャンネルを立ち上げました。

若い頃には買い物の好きな人でしたが、自己啓発のおかげで、過剰消費の状態から抜け出して、必要なものだけでシンプルに暮らすことになりました。チャンネルの動画を見て、特に興味が沸いたのが「家具なし生活」をテーマにした動画です。彼女は完全家具なし生活を送っていませんが、ベッドや机やダンスなどを持っていません。

ベッドの代りに布団や吊り床、机の代用品として折り畳みデスクを使っています。私は今住んでいるアパートではベッドやデスクなどの家具がありますが、この先、いつか、家具なし生活をやってみたいと思います。